ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

2016年9月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年9月30日更新

 10月1日は若里市民文化ホールへ

 10月1日(土曜)13時30分から16時まで、長野市若里市民文化ホールで、「わたしが見つける“ながの”の魅力~長野市創生市民フォーラム」を開催します。

 こばやしたけしさん(イラストレーター)、こてつさん(吉本興業長野県住みます芸人)、清水まなぶさん(シンガーソングライター)らをゲストに迎え、地域活性化などについて講演いただきます。みんなで「長野市創生」について考えてみませんか?


市担当職員がフォーラムのポスターを持っている写真

平和を願い 戦没者を追悼

 9月29日(木曜)、長野市芸術館で、平成28年度長野市戦没者追悼式を行いました。

 参列者全員で黙とうをささげた後、加藤市長や遺族の代表者などが献花し、戦争で亡くなられた皆さんのご冥福を祈りました。

参列者が献花している様子

銀座で食のご縁づくり

 9月27日(火曜)、東京都中央区銀座で開催している「2016NAGANOフードプロモーションin銀座」に合わせ、加藤市長が長野市産の果物や野菜などをPRする「長野TOPセールス」を行いました。

 今回は、シャインマスカット、ぜいたくトマト、豆腐&豆乳の3品を、訪問先の事業者にPRしました。

訪問先の事業者に説明している市長の様子 シャインマスカットを展示している様子 

毒キノコの誤食にご注意ください

 長野市保健所では、毒キノコの誤食による食中毒を防止するため、11月4日(金曜)までの13時から16時まで(土・日曜日、祝日を除く)、「きのこ衛生指導員」が食毒の鑑別を行う「きのこ相談窓口」を開設しています。

 食べられるキノコかどうか判断に迷う場合は、ご相談ください。

キノコの鑑別をしている様子

戸隠でトレラン開催

 9月25日(日曜)、戸隠スキー場周辺の山岳地帯を走る「第8回信州戸隠トレイルランレース」が開催されました。

 本年は、50キロメートルのロング、28キロメートルのミドル、5キロメートルのショートの3種目に合計612人の選手が出場し、秋の高原を力強く駆け抜けました。

ショートの種目で選手が勢いよくスタートしていく様子

渾身の作品を展示

 信州新町美術館では、10月2日(日曜)まで、企画展「市立長野高校美術部の軌跡」を開催しています。

 平成20年に新たなスタートを切った「市立長野高校」。初年度から活動を開始した美術部は、これまでの部員の作品約70点とともに、その8年間の軌跡を紹介しています。ぜひご覧ください。

信州新町美術館(外部リンク)

企画展「市立長野高校美術部の軌跡」の展示の様子

大豆島体育館が完成しました

 9月22日(木曜)、大豆島地区に建設していた長野市営大豆島体育館が完成し、オープニングセレモニーを行いました。

 式典では、くす玉割りなどを行った後、アトラクションで犀陵中学校吹奏楽部の皆さんが演奏をして、関係者や住民の皆さんと一緒に完成を祝いました。

 大豆島体育館は、9月23日(金曜)から一般利用が始まります。

大豆島体育館完成式典で演奏する中学生

市長特別賞を授与

 9月21日(水曜)、市役所で、長野市長特別賞表彰式を行いました。

 ブラジル・リオデジャネイロで開催された第31回オリンピック競技大会のシンクロナイズドスイミング・チーム競技で銅メダルを獲得した、長野市出身の箱山愛香選手の栄誉をたたえ、加藤市長から賞状と記念品を贈呈しました。

 表彰を受けた箱山選手は、「感謝の気持ちでいっぱいです。今自分が持っているものを、シンクロを一生懸命がんばっている人に伝えていきたい」と話していました。

市長特別賞授賞式で加藤市長から賞状を受け取る箱山選手

ご長寿犬を表彰

 9月19日(月曜)敬老の日に、市保健所で「高齢犬表彰式」を行い、15歳以上の高齢犬10匹と飼い主を表彰しました。

 9月20日(火曜)から26日(月曜)までは、「動物愛護週間」です。この機会に、動物の愛護と適正な飼養について考えてみましょう。

表彰した犬と飼い主の集合写真

中条にアーティストが来ました!

 9月16日(金曜)、中条宮生活センターで、地元の皆さんとさまざまな交流をしながら創作活動する「中条アーティスト・イン・レジデンス」でお迎えした2人の外国人アーティストの歓迎会を開催しました。

 会場は、地元の皆さんが一人一品程度の手料理を持ち寄り、温かなもてなしの雰囲気に包まれました。

 アーティストのルーシー・マリオットさん(写真右、イギリス出身)とギャビー・タプリックさん(写真左、ドイツ出身)は、11月4日(金曜)まで滞在し、住民と交流を楽しみながら創作活動に取り組んでいきます。

アーティストの2人が歓迎されている様子

9月は認知症啓発月間です

 9月16日(金曜)、JR長野駅善光寺口駅前広場などで、認知症になっても暮らしやすい長野市を目指して、街頭啓発活動を行いました。

 この日は、認知症の人と家族の会や市民ボランティア、リオデジャネイロオリンピック銅メダリストの箱山愛香さんなど約20人の皆さんが、朝の通勤・通学時間帯に駅を利用する人に認知症を正しく理解してもらうことなどを呼び掛けました。

長野駅前で認知症の啓発活動を行う様子

祝100歳!市長が敬老祝賀訪問

  9月15日(木曜)、加藤市長が、本年度100歳を迎える松代町在住の林貞慶(さだよし)さんを訪問し、長寿を祝福しました。

  日々畑仕事にいそしむ貞慶さんは、長寿の秘訣(ひけつ)を「毎日卵を食べること」などと笑顔で話していました。

林さんご夫婦が笑顔で市長と話している様子

大きなカボチャが採れました

 9月15日(木曜)、道の駅中条で、「第26回ジャンボかぼちゃコンクール」が行われました。

 このイベントは、中条地区や信州新町地区などの農家や小学校が育てたカボチャの大きさなどを競うもので、表彰式に参加した児童は、最優秀賞を獲得した重さ80.4キログラムの大きなカボチャを触ったり、重さを確かめたりしていました。

ジャンボカボチャと小学生

全国空手道選手権大会の結果を報告

 9月13日(火曜)、第59回小学生・中学生全国空手道選手権大会で入賞した市内の中学生の皆さんが加藤市長を訪れ、結果を報告しました。

 中学生女子団体形の部で優勝した選手の皆さんは、「全国大会で金メダルを取ることが初めてだったので、とてもうれしかった」などと喜びを語り、3人で息の合った「形」を披露しました。

加藤市長と選手・師範の集合写真

形を披露している様子

長野市産農産物をPR

 9月13日(火曜)、長野地方卸売市場で、加藤市長が長野市産農産物のPRを行いました。

 加藤市長は、最盛期を迎えているシャインマスカットなどのブドウの仕上がりの良さと、さらなる販売拡大を市場関係者に積極的にアピールしました。

市長が法被を着てPRしている様子

三才駅に新キャラクター登場!

 9月11日(日曜)、しなの鉄道北しなの線各駅で、開業1周年記念イベントが開催されました。

 三才駅では、三才駅利用促進協議会と清泉女学院大学・短期大学の学生が協力して作成したキャラクター「サイまる」が初登場し、駅を訪れた皆さんと一緒に記念写真を撮ったり、触れ合ったりしてイベントを盛り上げました。

 この「サイまる」は、1カ月に1回程度三才駅に登場し、利用者を歓迎します。

訪れた家族がサイまると一緒に記念写真を撮っている様子

家庭ごみ収集車にAEDを搭載

 9月9日(金曜)、清掃センターで、長野市委託浄掃事業協同組合が運行する家庭ごみ収集車にAEDを搭載する事業を開始するに当たり、出発式を行いました。

 救急の日となるこの日から、オレンジ色のごみ収集車は、AEDの使用講習を受けた乗務員が運行しています。もしものときは、乗務員に声を掛けていただければ、AEDによる救命活動を行います。

AEDを搭載した家庭ごみ収集車が運行 出発式でAEDを乗務員に貸与している様子

特別企画展「戦国の絆」第2期を開催中

 真田宝物館では、9月26日(月曜)まで、特別企画展 戦国の絆 第2期「真田 天下分け目をゆく-小田原攻めから関ヶ原の戦い」を開催しています。

 真田昌幸、信幸、信繁父子の活躍を、小田原攻めと関ヶ原の合戦を中心に、真田家と豊臣秀吉・徳川家康・石田三成らとの関わりを示す資料とともに紹介しています。ぜひご覧ください。

真田宝物館(外部リンク)

真田宝物館特別企画展戦国の絆第2期の展示

ごみの搬入抑制にご協力ください

 長野市清掃センターでは、10月15日(土曜)まで、一般廃棄物(家庭・事業所)搬入抑制期間としています。また、9月17日(土曜)までは、焼却施設の点検とオーバーホール工事のため、全ての焼却炉の運転を停止しています。

 より一層のごみの搬入抑制にご協力をお願いします。

清掃センター外観の写真

戸隠キャンプ場で魅力UPセミナー開催

 9月3日(土曜)、戸隠キャンプ場で、独身男女を対象とした「第1回魅力UPセミナー」を開催しました。

 参加した33人の皆さんは、バーベキューの他、ダッチオーブンでパンを焼いたりバター作りをしたりして、ゆっくりとした時間の中、楽しく交流をしていました。このセミナーは、前期が11月2日(水曜)まで計5回行い、後期は、11月から5回の日程で開催する予定です。

参加者がバーベキューをしている様子

大道芸フェスティバルにお出掛けください

 9月2日(金曜)、ごん堂広場で、「2016第19回ながの大道芸フェスティバル」の前夜祭が行われました。

 3日(土曜)は13時から、大門町から新田町までの中央通りと権堂アーケード通りで「同フェスティバル」が開催されます。

 マジック、アクロバット、コメディマイムなど、さまざまなジャンルのパフォーマー18組が全国から集まり、多彩なストリートパフォーマンスを繰り広げますので、ぜひ、お出掛けください。

 ながの大道芸フェスティバル(外部リンク)

大道芸フェスティバス前夜祭の様子

大道芸フェスティバス前夜祭の様子

あと10分の運動を

 9月1日(木曜)、JR長野駅東西自由通路で、「健康増進普及月間」に合わせた街頭啓発活動を行いました。

 日常生活の中で、「あと10分(プラス・テン)の運動(今より10分多く体を動かすこと)」が、メタボリックシンドロームなどの生活習慣病やロコモティブシンドローム(運動器症候群)などの予防に効果があることを、ポケットティッシュを配布しながら、通勤・通学する皆さんに呼び掛けました。

長野駅で啓発ティッシュを配布している様子

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る