ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > フォトニュース > 2016年6月のフォトニュース

2016年6月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年6月29日更新

長野市民会館の記憶

 長野市役所第一庁舎1階展示サロンでは、7月3日(日曜)まで、「長野市民会館50年の記憶と新しい記憶展」を開催しています。

 市民会館の写真や図面のほか、使用していたれんがやブロック、ソファなども展示しています。市役所へお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。

長野市民会館50年の記憶と新しい記憶展の展示の様子

クリアウォーター市の教師が来庁

 6月27日(月曜)、米国・クリアウォーター市の交換教師、ハイディ・ディアンブロッシオ・エイレンさん(写真中央)とウィリアム・ディアンブロッシオ・パットリックさん(写真左)が加藤市長を表敬訪問しました。

 長野市と姉妹都市のクリアウォーター市は、中学生、高校生の教師を毎年相互に派遣しています。今回来日した2人は、7月18日(月曜)までホームステイをしながら、市内の小・中学校19校を訪問し、児童・生徒と交流する予定です。

市長と教師が話をしている様子

日頃の訓練成果を披露

 6月26日(日曜)、長野県消防学校で「第58回長野市消防団ポンプ操法大会」および「第35回長野市消防団ラッパ吹奏大会」を開催しました。

 ポンプ操法の部に17分団、ラッパ吹奏の部に8チームが出場し、選手の皆さんは、日頃の訓練の成果を披露しました。

 各部門の上位チームは、7月3日(日曜)に開催する長野消防協会大会に出場します。

消防団員がポンプ操法する

投票日当日投票所に行けない人は「期日前投票」を

 第24回参議院議員通常選挙の期日前投票が始まりました。

 長野市役所では7月9日(土曜)まで、各支所では7月5日(火曜)~8日(金曜)、権堂イーストプラザでは7月3日(日曜)・8日(金曜)・9日(土曜)に期日前投票を行うことができます。

 7月10日(日曜)の投票日当日、投票所に行けない人は期日前投票をしましょう。

長野市役所で期日前投票をしている市民の様子

クリアウォーター市から中学生が来庁

 6月23日(木曜)、長野市の姉妹都市である米国クリアウォーター市から、9人の中学生訪問団が加藤市長を表敬訪問しました。

 訪問団は、6月22日(水曜)から28日(火曜)まで長野市に滞在し、信更地区の各家庭にホームステイをしながら、信更中学校での授業参加や日本の伝統文化などを体験します。

加藤市長と懇談するクリアウォーター市の中学生

全国大会での活躍に期待!

 6月22日(水曜)、平成28年度全国高等学校総合体育大会サッカー競技大会に出場する市立長野高等学校の選手3人と関係者の皆さんが、加藤市長を表敬訪問しました。

 選手たちは「一つでも多く勝つようがんばりたい」などと大会に向けた意気込みを語っていました。大会は、7月26日(火曜)から、広島県で開催されます。

全国高等学校総合体育大会の出場報告をして記念撮影をしている市立長野高等学校の選手たちと加藤市長

「もったいない」を「ありがとう」の笑顔に

 6月22日(水曜)、市役所第一庁舎1階ロビーで、第1回長野市オフィスフードドライブを行いました。

 フードドライブは、各家庭で眠っている食品を寄付してもらい、食品ロス削減と生活困窮者支援につなげるもので、今回、市民から缶詰やカップ麺、お米などたくさんの食品の寄付がありました。

フードドライブで食品を寄付するお母さんと子ども

梅雨の晴れ間のアジサイ

 若穂地区蓮台寺(れんだいじ)のアジサイが咲き始めています。

 市内では、茶臼山自然植物園や戸隠森林植物園などでも四季折々の花を見ることができます。

 梅雨の晴れ間、初夏の花巡りを楽しんでみませんか。

アジサイの写真

リハビリ技術で海外を支援

 6月20日(月曜)、JICA(国際協力機構)青年海外協力隊員として派遣される、長野市出身の三橋光太郎さん(写真左)が、加藤市長を表敬訪問しました。

 6月から2年間、チリ共和国に派遣される三橋さんは、「理学療法士として少しでも役立つことを伝えたい」と意気込みを話していました。

青年海外協力隊員の三橋光太郎さんが加藤市長に出発前の意気込みを話している様子

懐かしい実験道具がずらり

 戸隠地質化石博物館では、6月26日(日曜)まで、春の企画展「理科教材アレコレ」を開催しています。

 昭和の時代に学校で使われていた理科教材約150点を展示し、中には触って楽しめる実験道具もあります。大人には懐かしく、子どもたちには新しい、数々の理科教材をぜひご覧ください。

戸隠地質化石博物館(外部リンク)

ニュートン七色板などの実験道具を展示している様子

塚田選手が日本ゴルフツアー選手権優勝を報告

 6月14日(火曜)、長野市出身の男子プロゴルフ選手塚田陽亮(つかだようすけ)さんが市役所を訪れ、6月2日~5日に開催された日本ゴルフツアー選手権森ビルカップの優勝と全英オープン出場などを加藤市長へ報告しました。

 塚田選手は、「初優勝がメジャーということで本当に良かった。全英オープンなどにも出場できるようになったので、いろいろな経験を長野県のジュニアに伝えられるよう頑張っていきたい」と喜びと抱負を語りました。

塚田選手が市長へ報告している様子

茅葺(かやぶ)きの文化と技術の継承・振興を目指して

 6月11日(土曜)・12日(日曜)、国の重要伝統的建造物群保存地区の選定を目指す戸隠地区で、茅葺きフォーラムが行われました。

 長野県内では初めて開催され、全国から茅葺きに関心がある市民や団体、茅葺き職人、研究者など約150人が参加し、各地の事例発表や戸隠地区内の茅葺き屋根のふき替え現場の見学を行いました。

講師が説明している様子

芋井地区の公共施設について考える

 6月11日(土曜)、芋井公民館で、第3回目の市民ワークショップを開催しました。

 今回は、支所、小学校周辺の公共施設で、みんなが「したいこと」を出し合いながら「将来の再配置のかたち」について話し合いました。次回7月2日(土曜)は、各グループの意見発表を行います。

ワークショップをしている様子

長野のまちに元気とにぎわいを発信

 6月11日(土曜)、善光寺境内で、本年度第1回目の「街角アート&ミュージック」を開催しました。

 今回は、7組の団体が出演し、楽器の演奏や神楽舞い、合唱などを発表しました。松本から参加したアルプホルン・エコーの皆さんは、全て手作りというアルプホルンを披露し、その音色を響かせていました。

街角アート&ミュージック

アルプホルンの演奏をしている様子

優れた景観を鑑賞

 6月9日(木曜)、「長野市景観賞表彰作品めぐり」を開催しました。

 今回は、平成27年度長野市景観賞などを受賞した「JR長野駅 新駅ビルと善光寺口駅前広場」をはじめとする5施設を巡りました。

 参加した皆さんは、講師から施設の特徴などの解説を聞きながら、熱心に鑑賞していました。

景観賞表彰作品めぐりで長野駅善光寺口駅前広場を講師の解説を聞きながら鑑賞している様子

コミュニケーションでチーム力向上

 6月8日(水曜)、もんぜんぷら座で、中堅社員応援講座「新入社員のやる気をそだててチーム力UP」を開催しました。

 参加した皆さんは、グループワークや講師の講話から、コミュニケーションの取り方によって、事業所内のチーム力が変化するということを学んでいました。2回目の講座は、10月に行います。

研修会のグループワークにおいて、受講者の一人が発表している様子

季節を感じながらウオーキング

 6月8日(水曜)、若槻地区で、「春のすこやかウオーキング」を開催しました。

 参加した皆さんは、腕を大きく振ることや目線を遠くにすることなどのウオーキングのポイントを学び、梅雨の晴れ間の中、気持ちよくウオーキングしていました。

春の健やかウオーキングで山道を歩いている様子

世界大会出場を報告

 6月6日(月曜)、シンクロナイズドスイミング・第15回FINA世界ジュニア選手権大会へ出場する須藤美紅さん(長野市立長野高等学校3年)が加藤市長を表敬訪問しました。

 須藤さんは、「日本の代表としてきれいな演技をし、メダルを取って帰ってきたい」と抱負を語り、加藤市長は、「ぜひ入賞を目指して頑張ってほしい」と激励しました。

 大会は、7月9日(土曜)~13日(水曜)にロシアで行われます。

須藤さんと市長が笑顔で握手をしている様子

未来へつなぐ豊かな森を願って

 6月5日(日曜)、茶臼山自然植物園で、第67回全国植樹祭に併せて県民植樹が行われました。

 市内の学校関係者や篠ノ井地区住民自治協議会、企業・団体など約900人の皆さんが参加して、コナラやクヌギ、ヤマザクラなど20種類5,300本を植えました。

家族で苗を植えている様子

すてきなお庭を見学

 5月31日(火曜)と6月2日(木曜)、市内のすてきな庭を巡る「花と緑めぐり」を開催しました。

 参加した皆さんは、ガーデンデザイナー越洋子さんの解説を聞きながら、個人宅の庭に咲く花や植木などを興味深そうに見て、緑化について学んでいました。

庭を見ている参加者の様子

協力して地方創生に取り組みます

 6月2日(木曜)、市役所で、長野市と長野県信用農業協同組合連合会が「地域活力の創出に向けたアドバイスパートナー協定」の締結を行いました。

 今後、みのり豊かな「ながの」の農業の魅力向上に関すること、「ながの」の地域資源を活(い)かした観光振興に関すること、暮らし続けられる地域の基盤維持に関することなどについて、協力して取り組んでいきます。

加藤市長と県信連山岸理事長が協定書を持っている様子

スポーツを軸としたまちづくりの推進に向けて

 6月1日(水曜)、市役所で、長野市スポーツ推進審議会を開催しました。

 審議会では、加藤市長が第二次長野市スポーツ推進計画について諮問し、同計画の策定などについて審議しました。

加藤市長から土屋会長に諮問している様子

 

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る