ページの先頭です。
メニューを飛ばして本文へ
-
-
-

検索コーナー

現在地 トップページ > フォトニュース > 2016年1月のフォトニュース

2016年1月のフォトニュース

  • 印刷用ページを表示する
  • 更新日:2016年1月30日更新

全中スケート大会が始まりました!

 1月30日(土曜)、「第36回全国中学校スケート大会」が開幕しました。

 エムウェーブでは、開会式に引き続きスピードスケート競技、ビッグハットでは、1月31日(日曜)からフィギュアスケート競技が行われます。中学生の熱い戦いを、ぜひ会場で応援しましょう!

開会式で入場する長野県選手の皆さんの写真

災害に備えて

 1月30日(土曜)、長野県主催の「長野県外国県民のための防災訓練」に併せ、「国際交流市民会議」をもんぜんぷら座で開催しました。

 会議に参加した皆さんは、実際に災害が発生したときの対応について、市長と意見交換をしました。

参加者が市長と意見交換をしている様子

市役所でも就労を支援します

 1月27日(水曜)、市役所第二庁舎2階に、ハローワーク長野 福祉・就労支援コーナー「ジョブ縁ながの」を開設し、オープニングセレモニーを行いました。

 長野市と長野労働局が共同で設置した常設相談窓口で、就職支援ナビゲーター2人が常駐し、生活保護受給者や生活困窮者などを対象とした就労支援を行っていきます。

福祉・就労支援コーナーの看板を設置している加藤市長と長野労働局長

全中スケート大会出場選手に熱い声援を

 1月26日(火曜)、「第36回全国中学校スケート大会」に出場する長野市の選手の皆さんが加藤市長に大会出場の報告をしました。

 選手の皆さんは、「最後の全国大会で悔いの残らないレースをして優勝したい」、「今まで練習してきた成果を発揮し、満足のいく演技をしたい」などと大会に向けた意気込みを語りました。

 全国中学校スケート大会は1月30日(土曜)から2月2日(火曜)まで、エムウェーブ(スピードスケート)とビッグハット(フィギュアスケート)で開催されます。

全国中学校スケート大会に出場する長野市選手の皆さんの集合写真

守ろう!大切な文化財

 1月26日(火曜)、国の史跡に指定されている松代城跡で、火災を想定した消防訓練を行いました。

 文化財防火デーに合わせて行ったこの訓練には、松代地区消防団や地元殿町自主防災会などの皆さん約60人が参加し、避難誘導や初期消火、放水訓練などを行いました。参加者は、訓練を通して、貴重な文化財を災害から守る意識を高めていました。

太鼓門から消防署員に救出される参加者の様子

ウインタースポーツを楽しもう

 雪質の良い戸隠スキー場、長野市街地からアクセスの良い飯綱高原スキー場で、家族や友人とスキーなどのウインタースポーツを楽しみませんか?皆さんのお越しをお待ちしています。

戸隠スキー場の様子

大切にしたい地域の食文化

 1月19日(火曜)、ふれあい福祉センターで、「平成27年度食の文化祭」を開催しました。

 今回のテーマは「発酵食品から見た食文化」。市内の食農活動に関わる団体などからの食文化に関する発表や、地域に受け継がれている食文化の試食会などを行いました。

 参加した皆さんは、地域に残る食文化をいつまでも大切に守っていきたいと話していました。

食の文化祭発表の様子

食の文化祭試食会の様子

長野市芸術館のオープニング・シリーズを発表

 1月18日(月曜)、長野市芸術館で、(一社)長野市文化芸術振興財団によるオープニング・シリーズ自主事業ラインナップ記者発表がありました。

 久石譲芸術監督は、市民の皆さんが長野市芸術館に来やすい環境を作りたい。アートを日常にしてほしい。アートを語れるような環境にしていきたいなどと話していました。長野市芸術館は、5月8日(日曜)に開館します。

長野市芸術館(外部サイト)

長野市芸術館オープニング・シリーズ記者発表の様子

全国植樹祭が長野県で開催

 1月18日(月曜)、長野市役所で、全国植樹祭のシンボル「木製地球儀」のリレーセレモニーと、全国植樹祭開催日までのカウントダウンボード除幕式を行いました。

 「第67 回全国植樹祭ながの2016」は、6月5日(日曜)に長野県内で開催されます。木製地球儀は1月29日(金曜)まで、市役所第一庁舎1階ロビーに展示され、その後県内各地でリレー展示されます。カウントダウンボードは、全国植樹祭開催日まで市役所に設置します。

全国植樹祭ながの2016(外部サイト)

全国植樹祭のカウントダウンボード除幕式の様子

真田十万石の城下町で「真田大博覧会」がスタート

 1月17日(日曜)、真田宝物館で、「体感!! 戦国の絆 信州松代“真田大博覧会”2016」のオープニングセレモニーを行いました。

 12月12日(月曜)まで、大河ドラマ「真田丸」の放送に合わせ、真田十万石の城下町・松代の貴重な文化施設をパビリオンに見立てた、真田家の歴史や文化を体感できる博覧会を開催しています。ぜひ、松代へお越しください。

真田大博覧会オープニングセレモニーのテープカットの様子

AC長野パルセイロの両監督が市長を表敬訪問

 1月15日(金曜)、AC長野パルセイロの監督など関係者が、加藤市長を表敬訪問しました。

 トップチームを率いる三浦文丈新監督(写真前列左)は「J2昇格に向けて全力で取り組んでいきたい」、レディースチームを率いる本田美登里監督(写真前列右)は「なでしこリーグ1部では、まず6位を目標に戦っていきたい。また、今年はオリンピックも開催されるので、リーグ戦とともにもう一度女子サッカーを盛り上げていきたい」と今シーズンの意気込みを語りました。

出席者の集合写真

郷土を愛する作品が集まりました

 1月17日(日曜)まで、「第25回記念長野市風景画展」を県信濃美術館で開催しています。

 市内の何げない街角の様子や人々の様子など、さまざまな視点の作品248点を展示しています。ぜひご覧ください。

長野市風景画展の様子

2016ミスの皆さんが長野の魅力を発信

 1月13日(水曜)、2016ミス・ユニバース・ジャパン長野代表、ミス・ワイン、ミス信州の3人が加藤市長を表敬訪問しました。

 2016ミス・ユニバース・ジャパン長野代表の轟瑞恵さん(写真左から2番目)は「長野の魅力を自ら感じて発信したい」と意気込みを語りました。地域に根付いたアンバサダー(大使)として、3人の今後の活躍を期待します。

2016ミスの皆さんと市長の集合写真

長野市消防出初式

  1月9日(土曜)、平成28年長野市消防出初式を行いました。

 消防団や自主防災組織の皆さんが市内を行進して火災予防を呼びかけたほか、参加者全員で災害に強いまちづくりを一層推進していくことを誓いました。

出初式行進の様子

出初式市長観閲の様子

無病息災・豊作を祈って

 1月7日(木曜)、大岡地区の芦ノ尻で神面装飾道祖神祭が行われました。

 県内外から訪れた大勢の人が見守る中、道祖神の石碑に怪異な神面が飾り付けられました。これから1年間、この道祖神が地域を悪霊や病気から守ります。

大岡地区芦ノ尻の道祖神の写真

約140点の木版画を展示

 信州新町美術館では、2月28日(日曜)まで、没後70年記念企画「小泉癸巳男(きしお)の創作版画展」を開催しています。

 風景版画家としての評価が高い小泉癸巳男ですが、人物版画も多く残しており、今回の企画展では新しい魅力として紹介しています。ぜひご覧ください。

信州新町美術館(外部リンク)

小泉癸巳男の創作版画展の様子

市役所新第一庁舎が開庁

 1月4日(月曜)、長野市役所新第一庁舎の開庁式を行いました。

 式典では、テープカットに続いて、地元緑町区の皆さんによる神楽ばやしなどの披露が行われ、長野市の拠点となる新庁舎の開庁を祝いました。

新庁舎開庁式のテープカットの様子

緑町区の皆さんによる神楽ばやしの奉納の様子

新成人おめでとう

 1月2日(土曜)・3日(日曜)、市内9地区で成人式を行いました。

 2日に開催した朝陽地区の成人式には、色鮮やかな振り袖やスーツに身を包んだ54人が出席し、成人としての決意を新たにしました。

朝陽公民館の成人式の様子

明けましておめでとうございます

 皆さまにおかれましては、輝かしい新年を健やかにお迎えのこととお喜び申し上げます。

 今年一年のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

長野市街地を照らす朝日の写真

このページに関するお問い合わせ先
〒380-8512 長野市大字鶴賀緑町1613番地
直通
Tel:026-224-5004
Fax:026-224-5102
お問い合わせはこちらから
前のページに戻る ページトップに戻る